全力で動いて効率よく脂肪を燃やすインターバルトレーニング

全力で動いて効率よく脂肪を燃やすインターバルトレーニング

こんにちは!トレーナーのMAIKOです。高強度かつ短時間で行うインターバルトレーニングをご紹介します。時間がなくても短時間で効率良く脂肪を燃焼することができます。息が切れるまで全力で取り組んでみてください!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    インターバルトレーニングの手順

    [ハイニ―]:太ももをリズムよく上げます

    [スクワットジャンプ]:スクワットの姿勢を取り、ジャンプ

    [ランジ]:前後に足を開き、ジャンプしながらしゃがみ込み、足を入れ替えます

    [バービー]:立った状態から腕立て伏せの形を取り、元の姿勢に戻るときにジャンプ

    4種の動きを20秒ずつ、10秒の休憩を挟み、2セット行いましょう

    動いている時はしっかり心拍数を上げることが大切です!

    とにかく全力で動いて下さい♪

    おつかれさまでした♪

    【こんな時】

    いつでも

    【部位】

    全身

    【目指す効果】

    脂肪燃焼・心肺機能向上

    【コメント】理学療法士:橋本実帆

    インターバルトレーニングとは運動に緩急をつけたエクササイズのことです。ダイエットに有効であるという研究報告がなされ、近年注目を浴びているエクササイズの1つです。

    このエクササイズは強い強度で行うと痩せやすい体質になるということも実証されており、脂肪を燃やすなら心拍数を上げることがポイントとなります♪

    紹介した運動は全身の筋肉を使用しているため脂肪燃焼に効果的です。動画にある運動を一通りこなしたら10秒程度の休憩もしくは30秒程度軽いその場足踏みをとり、これらを複数回(8セット程度)行うと良いでしょう。

    もし1つ1つの運動をこなすだけでも大変な場合は、1つの運動を行う度に休憩を織り交ぜながら行い徐々に身体を慣らしていってください♪ただし休憩はできるだけ短く!心拍数が上がっているなあと感じる程度は維持するようにして、次の運動を開始するようにして下さいね。

    注意事項

    ※正しく行うと健康保持・増進のための有用な習慣を身につけることができます。その反面、指導者がいないと我流になり有害事象を生じやすくなります。無理をせずに、特に持病などをお持ちの方は医師や指導者に伝えてから始めましょう。

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード