レッグレイズで目指せ腹筋女子!下っ腹を引き締めよう!
2017-11-04 19:00:00 お気に入り お腹痩せ

レッグレイズで目指せ腹筋女子!下っ腹を引き締めよう!

お疲れ様です。インストラクターのKAORIです♪縦にスッと筋の入った腹筋を目指しませんか?今日はテレビを見ながら簡単にできる腹筋のトレーニングで流行りの腹筋女子を目指しましょう!腰やお尻が浮かないように足を上げ下げしましょうね。足を下ろし切らない事でさらに負荷がかかり、下っ腹に効いてきます。慣れてきたらゆっくり行うようにしましょう!1日15回~20回を3セットを目安に行い、無理なく続けられるようにしていきましょう♪

アナタにおすすめ
    続きを読む

    お腹を鍛えるレッグレイズのやり方

    1.両手をお尻の脇に置いて、両足はそろえてピンと伸ばします

    2.ゆっくり足をあげていきます

    3.息を吐きながらゆっくりと下ろし、床から5cmの所でキープします

    4.これを繰り返します。反対側も行いましょう♪

    【こんな時】

    いつでも

    【部位】

    お腹

    【目指す効果】

    キュッと引き締まったカッコイイお腹周りを作りましょう!

    【コメント】理学療法士:堂薗斉子

    “下っ腹”と呼ばれる部分の腹直筋(下部)や、骨盤周りの姿勢にも関わる腸腰筋を中心に鍛えることができます。

    キュッと引き締まったカッコイイお腹周りだけでなく、姿勢も良くなる効果が期待できます。

    ポイントにある、腰やお尻が浮かないように足のあげ下げをする時のコツは、腰やお尻で床を押し付けるように力を入れてあげると良いです。慣れるまでは難しいと思いますが、意識をするだけでも大丈夫です。

    また、力んで呼吸も止まりがちになります。息を吸いながら足を挙げ、吐きながら足を下げます。この呼吸ができる範囲やフォームが崩れない範囲での足のあげ下げからスタートしましょう。

    ただし、腰痛持ちの方や反り越しの方には負担が多いエクササイズのため控えてくださいね。膝を曲げて足を胸に引き寄せるエクササイズ方法もありますので、無理のない範囲でチャレンジせてみましょう♪

    注意事項

    ※正しく行うと健康保持・増進のための有用な習慣を身につけることができます。その反面、指導者がいないと我流になり有害事象を生じやすくなります。無理をせずに、特に持病などをお持ちの方は医師や指導者に伝えてから始めましょう。

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード