便秘対策やストレス解消におすすめの食材「えのきだけ」
便秘対策やストレス解消におすすめの食材「えのきだけ」
2017-11-27 08:00:00 お気に入り 知識・雑学

便秘対策やストレス解消におすすめの食材「えのきだけ」

私達が日頃口にする食材には体に良い栄養素がたくさん含まれています。しかし、全ての栄養素がまかなえる食材はありません。それぞれの食材に含まれる栄養素や働きを知って、体の中から美しく、健康になりましょう。今回ご紹介するのは「えのきだけ」です。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    えのきだけ

    秋が旬のえのきだけは、一般に出回っている白色で軸の長いものは人工栽培品で、日本ではしいたけに次ぐ生産量です。

    一方、天然ものは黄褐色で表面にぬめりがあり、軸は太く短いのが特徴です。

    加熱すると適度なぬめりが出ますが、クセのない味なのでさまざまな料理に使えます。

    きのこ類に共通する特徴ですが、カロリーが低いことや、便秘予防に役立つ食物繊維が豊富なことから、ダイエット食材としてもおすすめです。

    普段の料理にプラスすると、ボリュームが出て満足感が得られるうえ、低カロリーで安心です。

    えのきだけに含まれる栄養

    えのきだけにはビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸が豊富に含まれています。

    ビタミンB1は糖質がエネルギーとして利用されるのを助ける働きがあるので、疲労回復にも効果的です。

    ビタミンB2は別名「発育のビタミン」とも呼ばれ、成長を促進したり、皮膚や爪、髪などの細胞の成長にも関与しています。

    ナイアシンは血行を促進して冷え性の予防・改善に働くほか、皮膚の健康を保ち、肌荒れにも効果があります。

    パントテン酸は副腎の働きを助け、副腎皮質ホルモンの合成を促すことから、ストレスに対抗する力を高める働きがあります。

    こんな悩みに

    • 便秘
    • ストレス
    人気の記事
    ランキング

    注目のワード