アロマを楽しむ!就寝中にアロマを楽しめる「ナイトエッセンス」
アロマを楽しむ!就寝中にアロマを楽しめる「ナイトエッセンス」
2018-01-06 08:00:00 お気に入り アロマ

アロマを楽しむ!就寝中にアロマを楽しめる「ナイトエッセンス」

眠るときにもアロマの香りを楽しみましょう!就寝中にアロマを楽しめる「ナイトエッセンス」をご紹介します。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    ナイトエッセンス(夜用パック)

    今回紹介するナイトエッセンスは植物油の中でも特に粘性の強いキャリアオイルを使用するので、乾燥しにくく、朝までシットリとした状態で肌を保ってくれます。

    お風呂上りや洗顔後の清潔な肌に、まずは化粧水やボディローションなどで肌を潤し、その上に水分をコーティングするつもりでたっぷりとお使いください。

    顔だけでなく、かかと・ひじ・膝など角質が固くなりやすい部分や、冬場に乾燥で痒くなりやすいブラジャーやショーツのゴムが触れる部分にもおすすめです。

    ナイトエッセンスにおすすめの精油

    ナイトエッセンスにおすすめの精油は、樹の中心部分から抽出したものです。

    樹木が水を引き付けておく保湿力をいただくつもりでサンダルウッドやフランキンセンス、ベンゾインなどを使用してみましょう。

    ベンゾインは精油の中でも特に粘性が強いので、通常のボディオイルをつくる要領で粘性の無いキャリアオイルにブレンドしただけでも、しっとり感が出ます。

    角質が固くなった肌におすすめの精油ですが、溶剤を使用して抽出しているので、皮膚の弱い方はパッチテストで安全を確認してからからご使用ください。

    ナイトエッセンスにおすすめのキャリアオイル

    マッサージに使う通常のキャリアオイルと粘性の強いオイルの2種類を混ぜて作ります。

    粘性の強いオイルとしておすすめなのがアボカド油、小麦胚芽油、ヒマシ油などです。

    なかでもヒマシ油は一番粘性が強く保湿力があるので、乾燥で特に小ジワができやすい目尻や目頭の下の部分に使用すると、翌朝まで肌が潤って皮膚弾力を取り戻してくれます。

    また、サラッとした付け心地のキャリアオイルの中では、保湿作用や抗アレルギー作用を持つ月見草オイルや、肌への浸透力があるホホバオイルがおすすめです。

    ナイトエッセンスの作り方

    ①粘性の強いキャリアオイル(5ml)とサラッとした付け心地のキャリアオイル(5ml)を混ぜ合わせる。

    ②精油(1滴)を加えよく混ぜ合わせれば出来上がり。

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード