基礎代謝UPエクササイズ③「クッションを使ってレッグキック」
基礎代謝UPエクササイズ③「クッションを使ってレッグキック」
2014-06-29 08:00:00 お気に入り 筋トレ

基礎代謝UPエクササイズ③「クッションを使ってレッグキック」

基礎代謝UPエクササイズ「クッションを使ってレッグキック」をご紹介します。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    クッションを使ってレッグキックのやり方

    ※写真ではボールを使用していますが、自宅ではクッションやタオルを使用して行います。

    ①体育座りになり、クッションを腰の後ろに敷きます。

    ②両手を胸の前でクロスし、体をやや後方に倒します。 お腹に力を入れて体を支え、クッションに寄りかかる姿勢を作ります。

    基礎代謝UPエクササイズ③「クッションを使ってレッグキック」-01

    ③両足を床から離し、両膝を両肘に近づけていきます。 下腹部に力を入れて両脚を支え、股関節を90度にします。 この時、太ももに力が入らないように注意します。

    基礎代謝UPエクササイズ③「クッションを使ってレッグキック」-02

    ④そのままの状態で、両脚を交互に曲げ伸ばしします。 膝を伸ばす際に息を吐き、戻す際に息を吸います。

    基礎代謝UPエクササイズ③「クッションを使ってレッグキック」-03 基礎代謝UPエクササイズ③「クッションを使ってレッグキック」-04

    ※脚を曲げ伸ばしする際にバランスが崩れてしまう方は、両手を後ろ手に付けて行っても構いません。余裕がある方は両手を頭の後ろで組んで行いましょう。

    目標回数:左右交互10回×3セット

    ランキング

    注目のワード