2週間でくびれを作る「椅子を使ってウエスト」
2週間でくびれを作る「椅子を使ってウエスト」
2014-07-26 08:00:00 お気に入り 2週間

2週間でくびれを作る「椅子を使ってウエスト」

2週間でくびれを作る「椅子を使ってウエストエクササイズ」をご紹介します。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    椅子を使ってウエストのやり方

    目標回数:8回×3セット

    ※椅子を一脚用意します。

    ①床に仰向けに寝て、右脚を椅子の上に乗せ、股関節が90度になるようにします。

    ②左手を頭の後ろに組んで、肩の後ろ側を床から少し離します。右手は床に降ろしておきます。

    2週間でくびれを作る「椅子を使ってウエスト」-01

    ③息を吐きながら、左肘が右の太ももに触れるように意識して、上半身をねじりながら体を起こします。

    この時右手は力を入れながら床を押します。右手に力を入れることで左から右へ体をねじりやすくさせます。

    2週間でくびれを作る「椅子を使ってウエスト」-02

    ④息を吸いながら、肩甲骨が床に全て触れない所まで上半身を元の位置まで戻します。8回行ったら反対側も同様に行います。

    ※かかとで椅子を押しながら起き上がると、骨盤がねじれずに起き上がりやすくなります。

    ※このエクササイズは腹斜筋(ウエストの筋肉)に効果的です。

    ※余裕がある場合は肘がももの外側に触れるぐらいに起き上がるとエクササイズ効果が大きく得られます。

    ランキング

    注目のワード