焼肉を食べても太らない食べ方 7ヶ条
焼肉を食べても太らない食べ方 7ヶ条
2014-08-28 08:00:00 お気に入り 焼肉

焼肉を食べても太らない食べ方 7ヶ条

太らない焼肉の食べ方とは?バーベキューがぴったりの季節になりましたね。せっかくのお誘いも『太る(TOT)』恐怖で参加を悩んでしまうことはありませんか?今月はそんなあなたに贈る『【保存版】太らない焼肉の食べ方 7ヶ条』です。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    第1条「焼肉は太らない!」

    焼肉に限らず『太る』食べ物はありません。ではどうして太るの???はい。答えは簡単です。それはあなたの【食べ方】のせいです。

    その証拠に『痩せの大食い』というタイプの方が多く存在しています。大切なのは、あなた自身のカラダに合った食べ方を身につけることです。

    重ねて言います、焼肉では太りませ~ん!!!!これを理解しましょう。

    第2条「ビールは1杯程度にする」

    ビールもより美味しいい季節の到来です。待ちに待ったその瞬間!ビールを一気にゴクリ…したい気持ちはわかりますが、これはNGです。

    太りたくないなら1杯程度を時間をかけて頂くのが理想的です。急激な血糖値の上昇は太るもとですし、病気へとつながります。

    第3条「最初はスープ&キムチを食べる」

    夏の冷房聞いた室内では特に、カラダを温める効果の高いスープやキムチを最初にオーダーしましょう。この際は勿論和野菜やワカメなどがおススメ。

    最初からカルビスープなどのディープなものは避けるのがおススメです。ゆっくりいただき、お腹を落ち着かせましょう。

    第4条「豚肉のロース肉を食べるのがいい!」

    お肉のオーダーには豚肉のロースや豚トロを入れて。

    豚肉には【脂質】や【糖質】をエネルギーに代える力をUPさせる栄養素が含まれていますので、ダイエット中であるならば、牛肉の合間にこれらを積極的に食すことが有効です。

    第5条「野菜を食べる!」

    【ビタミンB1】や【ビタミンB2】や食物繊維を含む野菜も焼いて頂きましょう。きのこ類も断然おススメです。

    第6条「ごはんと韓国海苔が鍵!」

    ご飯は最後・・・をやめて、お肉と一緒に食べましょう。そうすることで【脂質】や【糖質】の代謝をUPさせることにつながりますし、何よりも食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

    その際には海苔も食べ合わせる事で更に効果が高まります。

    第7条「デザートにはフルーツを」

    フルーツには【カリウム】が多く含まれます。このミネラルはカラダの塩分を外に出し、水分調整を図る役割があります。食後にはアイスクリーム等よりもフルーツを積極的にいただきましょう。

    夏の時期には旬のメロンやスイカなどがおススメ。カリウムがより豊富に含まれますし、夏の火照ったカラダを冷やす効果もあります。

    ランキング

    注目のワード