あなたにはダイエットが必要?

ダイエットを始めようとするときに大切なのが『本当にダイエットが必要?』と一旦冷静になってみることです。

そして『ダイエットが成功した後』を思案することです。それによってダイエットの方法も変わるということも理解しましょう。

あなたの目指すダイエットとは?

例えば、ミスコンテストで優勝するならば、それは何を差し置いてもまずは見た目が大切要素ですから、生活の全てをかけてコンテストに照準をあわせたカラダ創りが必須でしょう。アスリートも同じです。

有名なフィギュアスケートの選手は500g増えただけでジャンプの回転が出来なくなるそうですが、あなたの目指すダイエットがどこまでを求めているのかをしっかりと見極めましょう。

つまりは、フィギュアスケートの選手や世界的なバレリーナを目指しているのではないならば、同じダイエットをしても仕方がないという訳です。

あなたのカラダを知る

ダイエットに必要なのは【知力】【体力】【内臓力】です。

混沌とした情報から、自分にあったものをチョイスするために必要なのは、あなた自身のカラダについて【知ること】、そして【カラダ創り】を行う事【内臓力】高めて太りにくいカラダを育むことです。

あなたのカラダを知るための一つの指標となるのがBMIの値です。計算式に沿って数値を出してみましょう。

BMIとは、病有率が一番低い理想のカラダを維持するために望ましいとされる指数です。

BMI=体重÷身長(m)÷身長(m)

年齢性別によって若干ことなりますが、あなたが算出した数値が「22」であればBESTです。それ以上であれば、「22」に近づけるためにダイエットを行う必要があるでしょう。

一方この数値以下であるなら、やせ急ぐ必要はないということです。

ですが、この数値はあくまでも一つの“指標”ですから、ダイエットを希望する場合は、あなたの目的にあわせて危険やリバウンドのないメニューを採り入れるようにしましょう。