明日細くなる即効お腹ヤセ術「わき腹に効く!ツイストクランチ」
明日細くなる即効お腹ヤセ術「わき腹に効く!ツイストクランチ」
2015-01-04 08:00:00 お気に入り 1日

明日細くなる即効お腹ヤセ術「わき腹に効く!ツイストクランチ」

いまやれば明日には細くなる、即効お腹ヤセ術を伝授します!「わき腹に効く!ツイストクランチ」でお腹周りをすっきりさせよう!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    わき腹に効く!ツイストクランチのやり方

    ①体育座りのように膝を曲げて座ります。

    ②両手を後ろ手につき、指先は足先の方向に向けます。

    ③右手を頭の後ろに添えて、左膝を伸ばして上に上げます。

    ④左下腹部からわき腹(腹斜筋)に力を入れて左脚を支えます。その際、太ももに力が入ってしまう方は、体を後方に倒し、膝を緩める事でお腹に力が入りやすくなります。

    ⑤息を吐きながら左膝を曲げ、太ももを胸に近づけて股関節を90度にします。無理をしない程度に曲げましょう。

    ⑥そのままの姿勢で、左膝は動かさずに、右肘を左膝に近づけるようにツイストします。

    ⑦左側のわき腹(腹斜筋)に力が入っている事を意識して行います。

    ⑧息を吸いながら右肘と左膝を離し、同時に元に戻しますが、左足は床につけず、繰り返しエクササイズを行います。

    ⑨12回行ったら、反対側も同様に行います。

    ※ツイストする際に骨盤が左右に動いてしまうと、わき腹(腹斜筋)の筋肉が収縮しにくくなり、効果が出にくくなります。坐骨をしっかりと床につけ、骨盤を安定させましょう。

    ※股関節が硬く、太ももを上手く胸に近づけられない方は、肘を床につけて上半身を倒して行っても構いません。

    ※ツイストする際は、肘と膝をしっかりと引き寄せて、上半身を動かしすぎないように注意します。余裕がある場合は、更に脚を体に近づけてツイストすると効果的です。

    目標回数:12回×2セットずつ

    ランキング

    注目のワード