ダイエットに失敗した時に確認したい2つの項目
ダイエットに失敗した時に確認したい2つの項目
2015-05-07 08:00:00 お気に入り 失敗する原因

ダイエットに失敗した時に確認したい2つの項目

自分の環境や条件等に合わない、聞きかじり型ダイエット・・・成功したように見えて、実は太りやすいカラダになっている、短期決戦型ダイエット・・・などをしていませんか?ダイエットに失敗したら確認してみましょう!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    聞きかじり型ダイエットによる失敗

    ダイエットの失敗のなかでもことさら多いのがこのパターンです。世間で流行していたり、TVや雑誌等でクローズアップされたりしているダイエットの方法はそれだけで信頼性が高いと思いがちです。

    『私も!!』と思ってチャレンジする前に、その方法をしっかりと理解し、正しい知識とその方法を良く守って実施すべきなのですが、軽い気持ちで始めてしまったり、自分の環境や条件等に合わないものを安易に取りいれてしまったりするが為に、結局は上手くいかずに失敗に終わるパターンが顕著なのがこのような『聞きかじり型』のダイエットなのです。

    聞きかじり型ダイエットによる失敗を未然に防ぐ方法

    『聞きかじり』による失敗なのですから、それを未然に防ぐ方法は簡単です。『よく見極める』ことが大切です。まずはその方法が理論的におかしくはないか?

    次に、自分にあてはまるか否か?そして、実施できる環境が整っているか?を自問自答してみてください。全てがOKであることを確認してからチャレンジしましょう。

    短期決戦型ダイエットによる失敗

    期間が短いダイエット法には得てして『リバウンド』が付きまとうものです。成功したように見えて、実は太りやすいカラダになってしまっていた・・・・ということもよくあるパターンの一つです。

    短期決戦型ダイエットによる失敗を未然に防ぐ方法

    1か月にダイエットしても良いとされる減量の数値は、現体重の5%未満です。それを上回るダイエットは無理が多く、リバウンドを招きます。多くを狙って行う『短期決戦型』のダイエットで失敗しないためには、カラダの仕組みを学ぶことが特に大切です。

    ランキング

    注目のワード