お酒の飲み方NG集!これをすると太る!!
お酒の飲み方NG集!これをすると太る!!
2013-12-07 08:00:00 お気に入り 太る原因

お酒の飲み方NG集!これをすると太る!!

お酒は古くから百薬の長とされ人類に愛されてきました。お酒は太りません!太るのはあなたの飲み方です!!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    お酒を飲むと太る理由①加齢

    お酒は適量飲んでいれば太ることはありません。 もし太るのであれば、それは明らかに『飲みすぎ』なのです。

    日本では20歳からお酒を飲むことができますが、人間の細胞は残念なことに20歳を境に衰え始めます。 『若い頃はあんなに飲めたのに・・・』とか、『若い頃は飲んでも太らなかった・・・』というのも納得できますね。

    お酒を飲むと太る理由②糖質代謝力の低下

    お酒で太る原因の一つに『糖質の代謝力の低下』があげられます。

    加齢とともに人間の代謝力は次第に低下します。

    加齢の他にも、普段の食生活における糖質過多の体質であれば、糖質を摂り込んでよい量がもともと少ないところに、お酒に含まれる糖質が大量に体内に入るため太るのは致し方ないことなのです。

    お酒を飲むと太る理由③脂肪代謝力の低下

    お酒を飲んで太る原因には『脂質の代謝力の低下』もあります。

    これは、アルコールと例えば脂の多いマグロのトロなどのお魚や揚げ物などを一緒に摂取すると、アルコールが脂肪を溶かしコレステロールの吸収を大きくしてしまう為に、脂肪代謝力が低下してくるとより太りやすくなってしまうのです。

    お酒を飲むと太る理由④肝機能の低下

    現代の人々は、食生活を含む生活習慣の乱れや、日常の様々なストレスなどにより肝臓の機能が低下しています。

    肝機能が低下すると、アルコールを解毒する働きや、脂肪分解酵素の【胆汁】を作る働きも悪くなります。そこへ過多な飲酒、〆のラーメンなどの悪条件が重なりますます太りやすくなるのです。

    ランキング

    注目のワード