知って得するダイエット雑学!りんご生姜茶の作り方など
知って得するダイエット雑学!りんご生姜茶の作り方など
2015-06-15 08:00:00 お気に入り 知識・雑学

知って得するダイエット雑学!りんご生姜茶の作り方など

カラダの中から&外からの健康美人を目指すあなたに、ダイエットの裏技的雑学をご紹介いたしますので、是非お試し下さい。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    ホリスティックな考えが鍵!

    体内環境学では約20年も前から、『ホリスティック』つまり包括的に健康や美容を手に入れようという考え方を全ての基本としています。

    例えばダイエットも【ココロのこと】【脳のこと】【カラダのこと】など全ての面からトータル的に支えることが大切です。

    ダイエット雑学~体温を上げる~

    ダイエットの近道は『太りにくいカラダ』を創ること。そのために必要不可欠なのが、36.5度以上の体温維持です。35度台の人は要注意です!体温を上げての効率よいダイエットをしましょう。

    体温を上げるテクニック①『入浴』

    カラダにあるそれぞれのリンパを温めることが有効です。その方法として一番簡単なのが、入浴です。

    浴槽に“少し熱めに感じる”お湯をたっぷりと溜めて、首・脇・脚の付け根などのリンパをしっかりと温めましょう。冷房で冷えた夏のカラダにもとても有効です。

    体温を上げるテクニック②『カラダを温める食材』

    マーボー豆腐、餃子や坦々麺などの中華料理や生姜や七味唐辛子、八角などを使ったメニューを積極的に取り入れましょう。

    また、簡単に作れる自家製の『りんご生姜茶』などもおススメです。

    りんご生姜茶の作り方

    ①生姜1/2パック(袋)の皮を剥いて細かいみじん切りにする。

    ②芯を取ったリンゴ1/8を皮ごと細かいみじん切りにする。

    ③①と②をミルクパン(小さな鍋)に入れて、『ひたひた』になる量の蜂蜜を加える。

    ④③を中火にかけ『沸々』と沸いたら火から下ろし、粗熱をとる。

    ⑤冷蔵庫で一晩ねかせる。

    ⑥お好みでおおさじ1~2の⑤に150cc程度のお湯を注いでりんご生姜茶にして飲む。

    燃焼パワーを上げるテクニック①『カルニチン+カプサイシン+ビタミンB1』

    脂肪がカラダに蓄積してしまうのは、簡単に言えば『燃焼されないから』。燃焼パワーUPの為の秘策をご紹介致します。

    カルニチンやビタミンB1はラム肉や牛肉、豚肉の赤身に多く含まれる成分です。ダイエットしたいなら燃焼パワーをUPさせる辛味系の煮込み料理を積極的に摂取しましょう。

    燃焼パワーを上げるテクニック②『コエンザイムQ10』

    テクニック①の燃焼力を更にパワーUPさせるのが、お馴染みのコエンザイムQ10です。

    もともと心臓病の薬として使われていましたが、近年ではカラダの60兆個の細胞の燃焼パワーをUPさせるものとしてダイエットの際に利用されています。

    摂取にあたっては、体内への吸収力の高いサプリメント商品を選ぶことがポイントとなります。

    サプリメントはあくまでも栄養補助食品です。依存や過剰摂取とならないように気をつけましょう。

    ランキング

    注目のワード