緊急14日間ダイエット最終日の確認

14日目の最終日に行うことは以下の通りです。

①12日間の食生活を振り、ダイエットは期間を設けるものではなく、日々に積み重ねで実践できることを再確認しましょう。

②鏡の前に立ち、裸の自分を確認しましょう。 12日間、処方箋を守って正しい生活をおくっていれば、個人差はありますが、必ずカラダに変化は生じているはずです。

特にお腹、腰まわりに変化があるはずです。

③②で成果を感じたら、体重計に載ってみてください。体重計のメモリが優先ではありません。あなたの感覚が優先ということに気付くでしょう。

④今回のダイエットに挑戦し、頑張った自分を讃えましょう。

ダイエット終了後、太りにくいココロとカラダのために

今回のダイエットで、正しい運動生活や食生活、ダイエット知力が身に付きましたね。 明日からは、これらを基礎にして、好きなものを食べましょう。

そして『ちょっとお腹や腰回りが・・・』と気になったらすぐに今回のダイエットメニューに戻しましょう。大きくブレなければ、大きな修正は必要ないのです。

自分のカラダは自分で守るしかありません。そしてダイエットにおいては『これを食べたら痩せられる』などという魔法の食べ物はなく、日々の地道な努力しかないと心得ましょう。

それが「努力!」と必死になるのか、「いつものこと」とさらりと言い切れるかは全てあなた次第です。