夏休みで変身プログラム【やっていいこととダメなこと】
夏休みで変身プログラム【やっていいこととダメなこと】
2015-07-27 08:00:00 お気に入り 夏休み

夏休みで変身プログラム【やっていいこととダメなこと】

夏休みを利用して『絶対に痩せる』と思っている方におススメのダイエットプログラム。やっていいこととダメなことを学びましょう。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    夏休みダイエットを成功に導くために大切なこと

    • ①規則正しい生活を続けましょう。長期の休みはとかく生活が乱れ気味です。毎朝同じ時間に起床し、規則正しい生活を送ることはダイエットを成功に導くために必要不可欠な要素となることを十分に理解し、ダイエットを実践しましょう!
    • ②腹八分目を守りましょう。勿論デザート別腹は厳禁です。
    • ③冷たい飲み物を極力控えましょう。ジュース等は氷なしで!
    • ④食事の買い物を率先して行いましょう。食材の購入は今日の昼食~翌日の朝食分まで。必要な分だけを毎日購入します。そして近隣のスーパーまでは必ず徒歩で向かいましょう。荷物の無い往路は足首を大きく動かし、早歩きをしましょう。

    実践!夏休みダイエットプログラム~NGな行動~

    ダイエットを成功させるためには、ダイエットによるストレスから自分を守ってあげることも大切です。1日の終わりにはダイエットからココロを解放してあげましょう。

    • NG①体重は毎日測ってはいけません。これこそが大きなストレスの原因です。
    • NG②夏と言えども「シャワーだけ」はNGです。必ずバスタブにお湯をはりじっくりと入浴してカラダを温め、副交感神経をUPさせましょう。
    • NG③エアコンの冷えすぎも大きくNGです。カラダを冷やすことは夏太りの大きな原因となりますから、ダイエット中のあなたには厳禁です。
    • NG④『食べない』(欠食)もNGです。消化活動は1日の基礎代謝の1/3を担っていますから、食べないダイエットは必ず失敗に終わります。
    • NG⑤ダイエット中であっても『空腹すぎる状態』はNGです。血糖値の激しい上下動は太りやすいカラダを作ることに繋がります。空腹を感じたら、キャンディーやチョコレート1粒を食べて落ち着かせましょう。但し、1粒限定です。
    • NG⑥『買いだめ』は厳禁です。必要分だけを毎日購入しましょう。

    実践!夏休みダイエットプログラム~時間設定~

    夏休みの約1ヶ月は起床時間・朝食時間・昼食時間・夕食時間を自ら決め、規則正しい生活を送りましょう。食事は6時間おきに1日3回以上です。

    • □ 起床時間を設定する。
    • □ 朝食時間を設定する。
    • □ 夕食時間を設定する。
    • □ 夜食時間を設定する。
    人気の記事
    ランキング

    注目のワード