体重を落としてもバストは落とさない!「四肢で支える杖のポーズ」
体重を落としてもバストは落とさない!「四肢で支える杖のポーズ」
2015-08-02 08:00:00 お気に入り バストキープ

体重を落としてもバストは落とさない!「四肢で支える杖のポーズ」

体重を落としてもバストサイズは落とさないために『四肢で支える杖のポーズ』エクササイズをご紹介します!是非参考にしてくださいね!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    四肢で支える杖のポーズのやり方

    目標回数:5回×3セット

    ①四つん這いになり、肩の下に手首、お尻の下に膝を置いて、つま先を立てます。

    ②肘を90度に曲げて肩の下に置きます。脇を締め、肩甲骨を背骨に寄せて両腕で体を支えます。

    体重を落としてもバストは落とさない!「四肢で支える杖のポーズ」-01

    ③両脚を揃えて後ろに伸ばし、つま先を立てて重心を乗せます。この時、お腹とお尻の筋肉に力を入れて骨盤と腰が反らないようにします。

    体重を落としてもバストは落とさない!「四肢で支える杖のポーズ」-02

    ④坐骨(ざこつ:お尻の左右の骨)を中央に寄せるように意識して、踵を後ろに押し出します。胸の筋肉で体全体を支え、胸を広げて肩が内側に入らないようにします。

    前腕の内側で床を強く押し、息を吐きながら重心を前方に移動させます。

    体重を落としてもバストは落とさない!「四肢で支える杖のポーズ」-03

    ⑤息を吸いながら重心を元の位置に戻して、繰り返し行います。

    ※エクササイズ中は常に胸の筋肉に力を入れ続けて体を支えます。

    ※お腹の力が抜けてしまうと、腰が反れて痛めてしまうので注意します。腰に負担がある方は膝を床につけて行っても構いません。無理をしない程度に行います。

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード