電車の中で簡単にできる二の腕エクササイズ
電車の中で簡単にできる二の腕エクササイズ
2015-09-03 08:00:00 お気に入り 二の腕

電車の中で簡単にできる二の腕エクササイズ

電車の中でこっそりできる!「二の腕エクササイズ」をご紹介します!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    電車の中で二の腕エクササイズ

    ※電車内、座っている状態で行います。

    ①座席に浅く腰掛け、両脚を揃えて座ります。

    ②姿勢を正し、お腹に力を入れて前屈姿勢になります。

    ③前屈の角度は45度に近づけ、頭からお尻までが一直線になるように姿勢を作ります。

    ④肩を後ろに引いて、肘を90度に曲げながら肩甲骨を背骨にしっかり寄せます。

    ⑤肘は脇を締めて、できるだけ体側に近づけます。

    ⑥息を吐きながら、二の腕の筋肉を使って肘を伸ばします。

    ⑦息を吸いながら肘を90度に曲げて開始姿勢に戻ります。その際、肘の位置は固定したまま行う事がポイントです。

    ※お腹の力が抜けてしまうと腰を反ってしまうので、エクササイズ中は常にお腹に力を入れ続けます。前屈の角度の45度が難しい場合は出来る範囲で構いません。腕の位置が体よりも前方に出ないように意識します。

    目標回数:15回×2セット

    ランキング

    注目のワード