食べ過ぎてしまった週末のリセット術【基礎知識編】
食べ過ぎてしまった週末のリセット術【基礎知識編】
2015-11-20 08:00:00 お気に入り リセット術

食べ過ぎてしまった週末のリセット術【基礎知識編】

食べ過ぎた物が脂肪になる前に、素早くリセットするのが大事!!食べ過ぎても大丈夫!食べ過ぎてしまった週末をリセットする方法をご紹介します!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    食べ過ぎても大丈夫!

    週末は、ついつい外食や飲み会などで食べ過ぎて…体重が心配!!という経験は誰にでもありますよね。でも、食べたから即太るとは限りません!!

    食べ過ぎた物が脂肪になる前に、素早くリセットするのが大事!!食べ過ぎても大丈夫!食べ過ぎてしまった週末をリセットする方法をご紹介します!

    「食べることへの意識を変える度」をチェック

    あなたの「食べることへの意識」をチェックしてみましょう。

    • 食事の度に太ることを気にしてしまう
    • 間食はしないように心掛けている
    • 炭水化物を控えている
    • 毎日体重を量り、ボディチェックをしている
    • 置き換えダイエットや酵素ダイエットなど、試してみたいダイエット法が沢山ある
    • 甘いものはなるべく食べないように頑張っている
    • 脂肪分の高いものは避けるようにしている
    • カロリーが気になる

    チェックの数が多いあなたは要注意です。「食べることへの意識」を変えるようにしましょう。

    「食べること」の意味

    経済大国に生きる人々の多くが飽食の時代を迎えた近年、多くの国民が【肥満】に悩み、「食べること」への罪悪感に苛まれています。私たちは何のために食べ物を摂取するのでしょう?

    健やかなココロとカラダを育むために食べ物をいただくのです。もしもあなたが「食べること」に悩みを抱えているのなら、意識を変えない限りダイエットは良い方向へは進まないでしょう。本来人は食べることにも幸福を感じる生き物なのですから。

    食べる時は潔く!

    『これを食べたら太っちゃう…』。そんな思いはいりません。先述しましたが、食事は健やかなココロとカラダを育むための物なのですから、食べることの喜びと感謝の気持ちで大切に頂きましょう。そして、食べる時は潔く!ガッツリ頂きましょう♪

    リセット術があれば怖くない

    安心して潔く食べる為には、必殺技としての「リセット術」を持つことです。テニスに例えると、確実な第2サーブがあるから、強い第1サーブで勝負できるのです。自分のカラダを良く知り、『これ以上は…』というところでリセットできる技を持ちましょう。

    リセット術を使えるようになる!

    リセット術をうまく使いこなすには、そのタイミングがわかることが大事です。そしてここぞという時に使うのが【必殺技】ですから、しょっちゅう使ってはいけません。

    リセット術を使うタイミング

    そのタイミングは自分自身で決めなければなりません。『あっ、私500gぐらい太った』と“感じられる”ようになればOK。その時がそのタイミングです。ですから、毎日体重計に乗ってはダメなのです。

    自分のカラダの変化を体重計で“量る”のではなく、カラダで感じて“計る”のです。そこまでできるようになれば、自分のカラダを自在にコントロールできるようになり、心配することなく「潔く食べる!」ことができるようになりますよ。

    週末リセット術

    セルフコントロールの一つの方法として、週末リセット術を試してみてください。この方法は『最近食べ過ぎてしまったな~』と感じた時にだけチャレンジしてくださいね。

    決して毎週末試したり、太ったことを感じないのに実践したりしないようにしてください。約束を守れる方は、次の記事へ進んでください。

    週末リセット術の実践で守ること

    土日やあなたのお休みを利用して、胃腸を休めながら進めるのが【週末リセット】です。ココロとカラダに安らかな環境を準備してから始めましょう。

    また、未成年の方は、必ずご家族のご理解を得て、心配をかけないようにしてくださいね。闘病中や投薬中の方も実施はNGです。

    ランキング

    注目のワード