JKのための部活引退後の食事改善法
JKのための部活引退後の食事改善法
2015-12-29 08:00:00 お気に入り 1ヶ月

JKのための部活引退後の食事改善法

部活を引退した女子高生が行うべき食事改善ダイエット!「部活引退後の食事改善法」「食事改善法の実践」「してはならないコト」をご紹介します!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    部活引退後の食事改善法

    部活引退後の食事改善法~その①~

    部活が特にスポーツであった場合、ダイエットのためにまずおこなうことは『沢山食べる習慣』からの脱出です。

    これまでは摂取した栄養とエネルギー燃焼力のバランスが図れていたのですが、部活を辞めた後もなお脳がその習慣を覚えているために、必要以上の栄養を摂取してしまうのです。

    食事改善法の第1歩はとにかく「食べる量を減らす」ことです。

    部活引退後の食事改善法~その②~

    食べる量を減らすことは案外簡単にできます。その鍵となるのは以下の3つです。1か月程度頑張ってみましょう。

    • ①固形物を減らす
    • ②空腹を我慢しない
    • ③糖質を有効に摂取する

    食事改善法の実践

    食事改善法の実践~その①~

    固形物を減らす…お腹を膨らまさない食事を工夫しましょう。

    例えば朝食なら、【三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)+アミノ酸】をしっかりと含んだコーンクリームスープや牛乳+フルーツのジュースを200㏄以上飲んだり、プリンや砂糖入りのヨーグルトを食べたりしましょう。

    昼食も夕食もなるべく温かい汁物を多く摂取し、お腹を膨らまさないように気を付けましょう。

    食事改善法の実践~その②~

    空腹を我慢しない…1回の食事の量を少なくします。腹7分目程度が良いでしょう。

    そしてお腹がすいたら、温かいミルクやカフェオレ、ババロアやプリンなどの乳製品を間食しましょう。1日5回位まではOKです。

    但し、絶対にお腹が膨れるまで食べてはいけません。

    食事改善法の実践~その③~

    糖質を有効に摂取する…空腹を感じたら我慢せずに、キャンディーやチョコレートを1粒程度食べて空腹を回避しましょう。

    してはならないコト

    ダイエットを意識すると、知識の無い人は必ず『カロリーを抑える』『糖質を控える』『脂質を摂らない』などの行動に走ってしまいますが、これは逆効果です。この3つ、絶対にしてはいけません。

    ヤセ急げば必ずリバウンドをおこします。部活を辞めた直後には『沢山たべる習慣』を脳の記憶から取り去ることが何よりも大事です。

    これが『太りにくいココロとカラダを創る準備』となるのです。

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード