JK春休みエクササイズ3日目「インナーサイ」
JK春休みエクササイズ3日目「インナーサイ」
2016-03-14 08:00:00 お気に入り 春休み

JK春休みエクササイズ3日目「インナーサイ」

しなやかで女性らしい体を作るには、エクササイズで体を引き締めるだけでなく「柔軟性」も重要です。今まで細くなりづらかった部分まで結果を出すために股関節の柔軟性を引き出し、股関節の間に隙間ができる「インナーサイ~内ももの引き締め~」を紹介します!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    インナーサイ~内ももの引き締め~のやり方

    目標回数:15回×2セット

    ①床に横向きの姿勢になり、右手で頭を安定させます。左手は体が倒れないように支え、お腹に力が入っていることを左手で確認します。

    ②右脚を体よりも前に移動させ、脚が前後に開いている形を作ります。

    JK春休みエクササイズ3日目「インナーサイ」-01

    ③息を吐きながら右脚を天井に向かって蹴り出しそのままの姿勢で3秒保ちます。くるぶしの部分でボールを蹴るようなイメージです。

    JK春休みエクササイズ3日目「インナーサイ」-02

    ④息を吸いながら右脚を降ろします。その際、床には脚をつけずに連続してエクササイズを行います。

    ※動かす範囲は狭くて構いません。横向きの姿勢が崩れないように安定させないと、内ももの筋肉が意識しにくくなります。

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード