学校や会社でできる運動「腕の疲労が溜まった時の簡単ストレッチ」
学校や会社でできる運動「腕の疲労が溜まった時の簡単ストレッチ」
2016-05-10 08:00:00 お気に入り 学校・会社

学校や会社でできる運動「腕の疲労が溜まった時の簡単ストレッチ」

腕の疲労が溜まった時に会社や学校でもできる簡単リラクゼーションストレッチをご紹介します。座ってできるのでちょっとした隙間時間にダイエットできちゃいますよ。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    学校・会社でできる「腕の疲労が溜まった時の簡単ストレッチ」のやり方

    目標回数:5回×20~30秒/毎日

    ①椅子に浅く腰かけ、両脚を揃えて座り、やや前傾姿勢になります。

    学校や会社でできる運動「腕の疲労が溜まった時の簡単ストレッチ」-01

    ②両手の平を上に向けて指先を太ももに当てます。

    ③息を吐きながら肘を完全に伸ばしきります。

    学校や会社でできる運動「腕の疲労が溜まった時の簡単ストレッチ」-02

    ④呼吸を自然に行いながら、肩甲骨を背骨にしっかり寄せます。

    ⑤そのままの状態で20秒から30秒維持します。

    ⑥一度力をゆるめて繰り返しストレッチを行います。

    ※余裕がある方は指先だけでなく、手の平から手首のあたりまで太ももに当ててみましょう。無理をしない程度に行います。

    学校や会社でできる運動「腕の疲労が溜まった時の簡単ストレッチ」-03

    ※肘と肘をできるだけ近づけて行うと、より腕の筋肉のストレッチを感じる事ができます。※腕の疲労が溜まると、腕の筋肉が固まり、それによって上半身の姿勢が悪くなるので、日頃からストレッチをして筋肉をほぐしましょう。

    ランキング

    注目のワード