生の野菜や果物を取るだけで痩せるローフードダイエット
生の野菜や果物を取るだけで痩せるローフードダイエット
2013-10-05 08:00:00 お気に入り ローフード

生の野菜や果物を取るだけで痩せるローフードダイエット

カロリーにこだわらず、新鮮な食材を選ぶことで酵素やビタミンを体にたくさん取り込む方法をご紹介します。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    生の野菜や果物を取るだけ

    フレッシュなお野菜や果物を食べてますか?本来、「ローフード」というと完全菜食で、お肉やお魚を一切食べないので生の野菜や果物、ナッツを中心にとる食事法です。

    でも、そのような生活は難しいので、ここでのローフードは「カロリーにこだわらず、新鮮な食材を選ぶことで酵素やビタミンを体にたくさん取り込む方法」として説明をしていきますね。

    生の野菜や果物・ナッツなど48℃以下で調理したものが、ローフードの基本になります。ローフードは野菜や果物の酵素や栄養が、体の細胞のひとつひとつをデトックス(解毒)していくので、体のむくみや毒素が取り除かれ、体重が減少しやすくなるんですよ。

    「酵素」とは?

    まばたきしたり、手を動かしたり、考えたり、消化、免疫システムなどすべてに「酵素」が必要なんです!痩せるためにも重要な働き手なんですよ。

    私たちは食べ物から「酵素」を体の中に取り入れます。しかし、48℃以上の加熱で、体に必要な酵素は失われるので、生野菜や果物を食べることにより、効率よく体に必要な「酵素」をとることが出来るのです。

    果物や生野菜に含まれている食物酵素により、食べた物の消化が早くなります。

    サラダ+好きな食事=消化時間が早くなる

    消化には「酵素」をたくさん使いますから、消化がスムーズに早くなることで、脂肪の燃焼や、体の毒素を排泄することに「酵素」が効果的に使われるんです。

    空腹の時間を作ることで、「酵素」がダイエットのために働く時間を作り出せるということです。

    サラダをすべての食事の前にとる!

    体に酵素やビタミン・ミネラルをとりこみ、消化を早くするために、メインの食事の前に、幅が15センチくらいのお皿に、サラダをたっぷり食べましょう。その後に、好きなものをたっぷり食べてください。

    守ってほしいことが一つあります!サラダを食べきってからメインの食事を食べること。「食前にサラダ」で、ヤセ体質になりましょうね♪

    生の野菜や果物を取るだけで痩せるローフードダイエット-01
    ランキング

    注目のワード