たった15回で腹筋500回以上の効果を得る「バービージャンプ」
たった15回で腹筋500回以上の効果を得る「バービージャンプ」

たった15回で腹筋500回以上の効果を得る「バービージャンプ」

たった15回で腹筋500回以上の効果を得ることのできるエクササイズをご紹介します!ダイエット中や運動不足の方にオススメです!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    バービージャンプエクササイズのやり方

    目標回数:15回×2セット

    ①四つん這いになり、肩の下に手首を、お尻の下に膝を置きます。

    ②お腹に力を入れて両脚を揃えて後ろに伸ばし、つま先を立てます。頭から踵までが一直線になるようにして開始姿勢をつくります。

    たった15回で腹筋500回以上の効果を得る「バービージャンプ」-01

    ③下腹部にしっかりと力を入れて息を吸いながら、右膝を曲げて胸に近づけていきます。息を吐きながら右膝を伸ばして開始姿勢に戻り、続けて左膝を曲げて同様に行います。

    たった15回で腹筋500回以上の効果を得る「バービージャンプ」-02

    ④次に、両脚を同時に曲げて胸に近づけてから、天井に向かって高くジャンプし、頭の上で両手を合わせます。下半身の力を使い、上半身がまっすぐになるように意識してジャンプをします。

    たった15回で腹筋500回以上の効果を得る「バービージャンプ」-03 たった15回で腹筋500回以上の効果を得る「バービージャンプ」-04

    ⑤床に着地したら四つん這いに戻り、一連の動作を繰り返し行います。

    ※腕立て伏せの姿勢の際に背中が曲がってしまうと、効果的なエクササイズが行えません。背中や腰が曲がらないように意識して行いましょう。ジャンプの際に膝や太ももだけの力でジャンプしてしまうと、太ももが太くなってしまうので、下半身全体の力をしっかりと使ってジャンプをします。一連の動きを素早くスムーズに行う事で心拍数が上がり、エクササイズ効果が上がります。

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード