ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ
ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ
2016-08-29 08:00:00 お気に入り 腰周辺

ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ

ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ!ウエストからお尻のラインをきれいにできるエクササイズです!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    お尻を左右に動かすエクササイズのやり方

    ①足を肩幅に開き、膝を少しだけ曲げて重心を落とします。足の小指側でなく親指側に体重を乗せます。手は腰に、肘を真横にぐっと張ります。

    ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ-01

    ②内ももを締め、右のビキニラインを縦にするような感じで上に引っぱり上げると、お尻が右に振られます。右のお尻だけが右斜め上に上がる感覚です。体重は両足の親指の付け根の方に乗せ、かかとをつけたまま、上半身も一緒に動いたりせず安定しています。右ばかりをやってみましょう。

    ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ-02 ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ-03

    ③今度は同じ要領で左ばかり繰り返します。

    ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ-04

    ④お尻を右→左→右→左と繰り返します。上半身や頭がいちいち持っていかれないよう、安定させたままで頑張りましょう。ウエストからお尻のラインがどんどんキレイになりますよ!

    ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ-05 ラテンダンスの動きを取り入れたお尻を左右に動かすエクササイズ-06
    人気の記事
    ランキング

    注目のワード