日常生活で100kcal余分に消費できるアクション
日常生活で100kcal余分に消費できるアクション

日常生活で100kcal余分に消費できるアクション

「つま先立ち」を日常のふとした場面に取り入れることで、確実にカロリー消費アップします!お腹の筋肉をしっかりと意識することが大切です!是非試してみてくださいね!

アナタにおすすめ
    続きを読む

    日常生活の中に「つま先立ち」を取り入れよう

    ①正しいつま先立ちのポイントは、足の指のところで折って思い切り甲を前に出すようにしてつま先立ちになります。

    足がわなわなしないようにお腹とお尻をしっかり締め、お尻が変に後ろに出たりしないようにお腹をまっすぐにします。

    日常生活で100kcal余分に消費できるアクション-01

    ②洗濯物を干す時にも。

    日常生活で100kcal余分に消費できるアクション-02

    ③落ちた物を拾う時にも。(しゃがんでいますが、両足ともつま先立ち。お腹を丸めないしましょう)

    日常生活で100kcal余分に消費できるアクション-03

    ④電車でつり革につかまりながら。(揺れるので脚幅を広げて)

    日常生活で100kcal余分に消費できるアクション-04

    ※バレリーナのように形にこだわる必要はありません。お腹の筋肉をしっかりと意識することが大切です!是非試してみてくださいね!

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード