寝る前5分でできる!骨盤矯正エクササイズ①
寝る前5分でできる!骨盤矯正エクササイズ①
2014-03-01 08:00:00 お気に入り 寝る前

寝る前5分でできる!骨盤矯正エクササイズ①

寝る前5分でできる、骨盤を正しい位置に導くエクササイズをご紹介いたします!正しい骨盤の位置に続き、ブリッチング+八の字エクササイズです。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    骨盤矯正エクササイズ①

    ブリッチング+八の字エクササイズ

    ①仰向けの姿勢で、膝を90度、両手は床の上に置きましょう。

    ②インナーマッスルを使用します。タイトなズボンを履く時にお腹を一度凹ませると思いますが、そのお腹の使い方を思い出して下さい。内臓の近くにある筋肉なので、そんなに力まずにお腹を少し内側へ引き入れるようにします。

    ③ウォーミングアップに、そのままお腹を引き入れ骨盤をゆっくり頭の方向へ傾けたり、足の方向へ傾けたり骨盤をゆっくり転がしましょう。お腹は持続的に凹んでいる状態です。

    ④息を吐きながら頭の方向へ骨盤を傾け、そのまま腰から背中まで床から離し、頭から膝まで一直線の状態をキープします。

    ⑤この時腰が反ったりしないように、持続的にお腹の力を発揮し、呼吸を自然に行いながら、ブリッジしたまま骨盤を左右に動かします。

    ⑥次にブリッジしたまま骨盤で八の字を描きましょう。

    ⑦八の字エクササイズを終えたら、そのままゆっくり身体を肩甲骨からゆっくり下ろし、最後に骨盤を床と並行に戻しましょう。

    ※ブリッジの時に肋骨が90度以上開かないように努力しましょう。

    目標回数:八の字回しを10回×左右×2セット

    寝る前5分でできる!骨盤矯正エクササイズ①-01 寝る前5分でできる!骨盤矯正エクササイズ①-02
    ランキング

    注目のワード