デトックスしたいなら腸内環境を整える食事を摂ろう!
デトックスしたいなら腸内環境を整える食事を摂ろう!
2017-05-01 08:00:00 お気に入り 知識・雑学

デトックスしたいなら腸内環境を整える食事を摂ろう!

デトックス(detox)は英語で解毒、浄化を意味する(detoxification)を略したもので、一般的に広まっているデトックスとは、体内に溜まった有害な物質を排出する健康法のことを指します。腸内環境をととのえる食事をご紹介します。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    デトックスとは?

    身近な方法としては、入浴や運動などで血行や発汗を促して新陳代謝を高めるほか、腸内環境をととのえて腸内に溜まった余分な物質を体外へ排泄するなどがあります。

    そうすることで美肌やエイジングケア、更には生活習慣病の予防にも効果があるのではないかと言われており、美容と健康の両面において注目されています。

    血行や発汗を促す食事

    かぼちゃやアーモンドなどに含まれるビタミンEには、末梢血管を広げて血行を促す働きがあります。

    また、東洋医学では体を温める温熱性の食品として玉ねぎやねぎ、にんにくやしょうがのほか、唐辛子、こしょう、山椒などのスパイス類があります。

    中でも唐辛子の辛味成分であるカプサイシンには発汗作用があり、新陳代謝を高める食品として有効です。

    ただし、胃腸の丈夫でない方には刺激が強すぎるので、無理にたくさん食べないようにしましょう。

    腸内環境をととのえる食事

    腸の運動を活発にして、排泄を促すには食物繊維が有効です。

    ごぼうやたけのこなどの野菜類をはじめ果物、豆類や大豆製品、きのこや海藻に多く含まれていますので、色々な食品を取り入れるようにしましょう。

    また、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、継続してとり続けることで腸内環境をととのえる働きがあります。

    他にもチーズやキムチ、ピクルスなどの発酵食品にも乳酸菌が含まれています。

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード