声を出すだけ!代謝アップエクササイズ
声を出すだけ!代謝アップエクササイズ

声を出すだけ!代謝アップエクササイズ

声を出すだけ「代謝アップエクササイズ」をご紹介します。このエクササイズは瞬発力により声を出すことで、短距離走を走った時と同じような効果が得られるトレーニングです。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    準備運動をして心拍数を上げる

    声を出すだけ!代謝アップエクササイズ-01

    準備運動

    まず前回お教えした深呼吸で身体をリラックスさせて声を出す準備をしましょう。準備運動が出来たら代謝アップのエクササイズへと入っていきます。

    声を出しながら心拍数を上げる

    声を出すことで心拍数を上げ、代謝率をアップさせます。

    • 足を肩幅くらいに開いて姿勢良く立ちます。
    • 出来るだけ張った声で、短く「ハッ!ハッ!ハッ!」と遠くに向かって声を飛ばします。
    • その時、腹式呼吸でしっかりお腹も意識してあげましょう。
    • これを約20秒1セットとして5セットほど続けましょう。

    このエクササイズは瞬発力により声を出すことで、短距離走を走った時と同じような効果が得られるトレーニングです。

    もちろん張った声で行うことが望ましいのですが、どうしても大きな声が出せない環境であれば、声を出したつもりで同じように息を吐いて行っても効果は得られます。

    基礎代謝力を上げる

    続いてロングトーンと呼ばれる声の出し方で基礎代謝力をアップさせます。

    • 先ほどのエクササイズと同じく、足を肩幅くらいに開き姿勢良く立ちます。
    • 腹式呼吸で出来るだけ沢山息を吸い込みお腹にためます。
    声を出すだけ!代謝アップエクササイズ-02
    • 出来るだけ囁くような声で横隔膜を意識して「ハァ~~~」とゆっくり出していきます。
    • 苦しくなって来たらしっかりお腹で支えることを意識して最後まで出し切りましょう。
    • 1回を1セットとして5~10回ほど続けて下さい。
    • この時の秒数や長さは個人差があるので皆さんの体力に合わせてで結構です。

    瞬発力により心拍数を上げて代謝アップをはかり、ロングトーンで基礎代謝率をアップさせましょう。効果には個人差がありますが、皆さんも是非試してみて下さい。

    但し、思いのほか体力を使うこともありますので、やり過ぎて酸欠にならないようご自身で気を付けて下さい。

    ランキング

    注目のワード