キレイになるためのレシピ「かきとほうれん草の豆乳スープ」
キレイになるためのレシピ「かきとほうれん草の豆乳スープ」

キレイになるためのレシピ「かきとほうれん草の豆乳スープ」

簡単に作れて女性に嬉しい栄養素がたっぷりとれる、やさしい味わいの『かきとほうれん草の豆乳スープ』をご紹介します。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    かきとほうれん草の豆乳スープ

    材料(2人分)

    • かき…150g
    • 片栗粉…小さじ2
    • ほうれん草…100g
    • 水…1カップ
    • 豆乳…1カップ
    • コンソメの素(固形)…1個
    • こしょう…少々

    作り方

    ①かきは塩水でやさしく振り洗いして汚れを落とし、沸騰した湯にさっとくぐらせます。ザルに上げてキッチンペーパーで水気をふきとり、片栗粉をまぶします。

    ②ほうれん草は固めにゆでて水気を絞り、5cm長さに切ります。

    ③鍋に水とコンソメの素を入れて火にかけ、コンソメの素が溶けたら豆乳を加えます。

    ④③が沸騰しかけたら①と②を入れて弱火にします。

    ⑤2~3分煮て、かきに火が通ったらこしょうを入れて味をととのえます。

    調理のポイント

    かきはさっと湯通ししておくと、 加熱しても身が縮まりにくくなります。

    また、片栗粉をまぶすと、 うま味を閉じ込めるとともにスープに自然なとろみをつけることが出来ます。

    豆乳を入れたら沸騰させすぎないよう、弱火でゆっくりかき混ぜながらかきに火を通します。

    栄養メモ

    かきに多く含まれる亜鉛は、たんぱく質の合成をサポートし、細胞の形成や新陳代謝を促します。

    また、かきとほうれん草には貧血予防に役立つ鉄が多く含まれるほか、豆乳には女性ホルモンに似た働きを持つイソフラボンが含まれるため、骨粗鬆症の予防や月経前緊張症の予防効果が期待できます。

    人気の記事
    ランキング

    注目のワード