代謝を上げるウォーキング法
代謝を上げるウォーキング法
2014-03-15 08:00:00 お気に入り ウォーキング

代謝を上げるウォーキング法

ウォーキングで代謝を上げて美脚を手に入れてみませんか??身体の動かし方をいつもより意識し行って、寒い冬に負けずに美しいからだを維持していきましょう。

アナタにおすすめ
    続きを読む

    ウォーキングの方法

    目線は正面を見据えたまま行います。片足を一歩出した際に、踵から地面につき、太ももの後ろからお尻にかけて重心を移動させます。

    代謝を上げるウォーキング法-01

    そのままつま先で地面を蹴り出し、重心を前に移動させます。

    代謝を上げるウォーキング法-02

    この時に姿勢を崩さないように、胸を張り肩甲骨を背中の中心に引き込みます。横から見たときに天井から頭が引っ張られているように、背骨が真っすぐになっている事を意識します。また、骨盤の傾きが若干前のめりになっている事もポイントです。

    代謝を上げるウォーキング法-03

    腕の振りですが、前後に均等に肩甲骨から動かすようにしましょう。前方に腕を振りがちですが、後方にも腕ふりをする事で、背中を意識しやすいでしょう。

    代謝を上げるウォーキング法-04

    ※身体が疲労してくると、姿勢がくずれ目線が落ちやすいので注意しましょう。

    ※お腹の引き込みが弱くなると腰を反りやすいので注意しましょう。

    まずは週2回のウォーキングを行ってみましょう!!時間は15~30分を定期的に行って、身体の動かし方をいつもより意識し行ってみましょう。

    格段に消費エネルギーが増えることはありませんが、毎日の積み重ねで代謝を上げて美脚を手に入れてみませんか??寒い冬に負けずに美しいからだを維持していきましょう。

    ランキング

    注目のワード