空腹時の有酸素運動
空腹時の有酸素運動
2014-01-20 08:00:00 お気に入り

空腹時の有酸素運動

アナタにおすすめ

    質問まいまい/女性/15歳

    効果的に痩せるためには、有酸素運動(ジョギングなど)、入浴、食事をどのような順番で、どのような時間にするのが理想でしょうか?

    また、よく早朝やお腹が空いているときに有酸素運動をすると良いと聞きますが、本当でしょうか?

    回答ダイエット/高梨由美

    有酸素運動も入浴も食事も大切なのは『継続』ですから、順番や時間帯も含めて、まいまいさんの生活の中に上手に取り入れることが必須です。

    優先にすべきは食事の時間です。

    食事の間隔で理想的なのは、おおよそ6時間です。痩せることよりも、むしろ「太らないカラダ創り」を目指す方がダイエットの近道です。

    この約6時間という間隔を守れば【血糖値】の著しい上昇や下降に邪魔されることなく済みます。血糖値の下がりすぎたところに一気に食事をすれば、当然カラダは沢山吸収しようと欲張ってしまいます。

    このことから早朝に限らず、空腹時にジョギングや入浴を行ってからの食事は逆効果と言えるでしょう。

    食間にうまく有酸素運動を組み込み、乳酸が溜まったり汗をかいて冷えたりしたカラダを入浴(バスタブにお湯を溜めて、肩まで浸かる)でしっかり温めるのがよいでしょう。

    また、有酸素運動を有効にするためには、ジョギングよりも【速足で休まずに長く歩く】ことをおススメします。

    加えて、その1時間位前に、赤みそのお味噌汁や卵や温めた牛乳など、アミノ酸のたっぷりと含まれる食べ物を摂取すると、脂肪の燃焼が早まり尚効果的です。

    是非お試しください。

    ランキング