塩分を気にせず野菜を食べる
塩分を気にせず野菜を食べる
2014-02-21 08:00:00 お気に入り

塩分を気にせず野菜を食べる

アナタにおすすめ

    質問ソニョシデ/女性/18歳

    今ダイエット中で、野菜を毎日食べるように心がけています。

    なのでサラダを毎日食べているのですが、ドレッシングの塩分や油などの取り過ぎが気になります!

    やはりドレッシングのかけすぎはあまり体によくないでしょうか?

    どれくらいの量だと適量でしょうか?

    またサラダ以外にもいっぱい野菜の取れる料理などがあれば教えて下さい!

    お願いします!

    回答ダイエット/高梨由美

    野菜中心の食生活ではダイエットできないのはご存じですか?

    お肉やお魚などの動物性のタンパク質や糖質、脂質(これらを三大栄養素といいます)と一緒に食べないと、折角のビタミンは排泄されるだけなのです。

    生野菜を有効に摂りいれるにはマヨネーズが一番おススメです。

    使われている卵にはタンパク質やアミノ酸、お酢にはコレステロールを下げる役割まであります。

    特に緑黄色野菜の殆どは、油脂と一緒に食べないと体内に吸収されません。

    ですので、ノンオイルドレッシングや塩だけでサラダをたべることは何よりも避けたい食べ方です。

    明らかに【かけすぎ!!】と思わない量で大丈夫です。

    サラダ以外の食べ方でおススメは、これからの時期はやはり『ポトフ』や『シチュー』ですね。

    豚肉やベーコン、ウィンナーなどと一緒に『炒めてから茹でる』これが一番理に適った調理法で、野菜の栄養素を丸ごと頂けるメニューです。

    気になさっている塩分についてですが、サラダに使われるような野菜はカリウム多く含むものが多いので、体内の塩分調整を図ってくれます。

    ですので、こちらも【しょっぱすぎ!!】と思わない程度でOK。

    それほど塩分を気にする必要はありません。

    ランキング